BMW

新型BMW・Z4の【リーク画像・写真】とコンセプトカー&スープラとのデザイン比較・違いや共通点は?

更新日:

新型BMW・Z4

BMWが発売を予定している新型「Z4」の写真がリークしてしまったことが話題になっています。しかも、トヨタ「スープラ」のファン・フォーラムにリークされる事態になりました。リークされた新型BMW・Z4のリーク画像・写真とコンセプトカー&新型スープラとのデザイン比較・違いや共通点を取り上げます。

ま~トヨタとの提携によって作り出されたのが、新型「スープラ」とこのBMWの新型「Z4」ですので、別に「スープラ」のファン・フォーラムに写真が出ること自体はおかしくないのですが、それにしてもリークとなると色々とマズいですよね。

少なくともBMWにしてみたら、大々的に新型「Z4」の発表を発表しようと思っていた矢先のリークなわけで、すでに新鮮さが薄れてしまい、面白くないはず。

▼関連記事▼

新型スープラA90の発売時期はいつ?価格予想・スペック・実燃費とエクステリアデザイン&内装は?画像は?

BMW・新型M3の日本発売時期はいつ?価格・実燃費&スペックやエクステリアデザインと内装は?

 

新型BMW・Z4の【リーク画像】とは?コンセプトカーとの違いとは?

BMW・新型「Z4」とコンセプトカーのデザインの共通点ですが、コンセプトカーを踏襲しつつもその違いはボディラインにあります。

新型「Z4」は、女性にもウケそうな丸みを帯びたボディラインであるのに対し、コンセプトカーはよりスクエア感と男性的な雰囲気の強いボディラインという違いがあります。

 

新型BMW・Z4とコンセプトカー: サイドのアングルの比較

新型BMW・Z4のリーク画像(写真)の横からのアングルのものです。新型「Z4」についてはコンセプトカーを通して、さらに試乗写真もかなり出回っていたので、フォルム自体に基本的に大きな驚きはないのですが、全体のフォルム・デザインは単純に「格好いい」と思います。

特に、この肉厚なドッシリとした重厚感・・・やはり国産車の薄っぺらなボディとは全く違いますね。丸みがあってボリューミーでむっちりしています。

実際に実物を見るとさらに分かることですが、国産車と外車とでは肉厚というかボリューム感がまるで違いますよね。写真からでもその雰囲気が既に分かりますが、実物はもっとスゴイと思います。

外車はこれだからタマリマセンね。流麗でありながらドッシリしていてたまらないです。

 

写真引用:https://www.motoring.com.au/

 

で、こちらが新型BMW・Z4のコンセプトカーのデザインとなります。もちろんコンセプトカーですので、若干大げさなデザインではあるのですが、個人的な印象ですが、横アングルから見るライト周りの顔については、こちらの方がソリッド感があり、明らかにイイ気がします。

ライトからボンネットのラインなども、好みの分かれるところだとは思うのですが、コンセプトカーの方がより”しっくり”くる気がします。

新型BMW・Z4

 

新型BMW・Z4とコンセプトカー:フロントのアングルの比較

前から見る「顔」なのですが、個人的には「これはちょっと・・・」と思います。フロントライト周りのBMW臭が消えすぎている気がします。はっきり言えば「安っぽい」作りに見えます。兄弟クルマである新型「スープラ」の顔の方がまだマシな気も。

もちろん、このアングルの写真のために良い表情を引き出せなかった面もあると思います。今回のリーク写真の中にはありませんでしたが、もう少しアッパーから見ればまた違った顔に見えるはず。

ただ、本当にイイ車はどのアングルから見ても、タメ息が出るくらい「美男・美女」なんですよね。

 

新型BMW・Z4

写真引用:https://www.motoring.com.au/

で、まったく同じアングルのコンセプトカーの画像はなかったのですが、コンセプトカーの顔の方が、ライト周りによりスクエア感があり、男性的な強さや迫力を感じます。

やはり、コンセプトカーの方をもっと踏襲しても良かった気もします。

新型BMW・Z4

 

新型BMW・Z4とコンセプトカー:リアのアングルの比較

リア部は個人的には「合格」だと思います。リアライト周りにBMWの個性が出ている気がしますし。

リアバンパーも、一度見れば新型「Z4」としてインプットして忘れなさそう。全体のバランスもいいですね。

新型BMW・Z4リア

写真引用:https://www.motoring.com.au/

 

一方、こちらがコンセプトカーのリア部なのですが、新型「Z4」がある程度コンセプトカーのカラーを踏襲した気はします。ただ、コンセプトカーの方がやはりスクエア感が出ていて、良い意味での「ゴツゴツ感」というか武骨な感じがあってイイ気もします。

でも、これは好みの部分だと思います。おそらく女性が見たらまた違った感想になるはず。

新型BMW・Z4

BMWのデザイン部は新型「Z4」を女性でもエレガントに乗れるスポーツカーを目指したのかもしれません。コンセプトカーよりも明らかに丸みを帯びたデザインに仕上げてきました。

ただ個人的には、新型「Z4」もコンセプトカーを基本踏襲して、ほぼほぼコンセプトカー通りに作ってみてほしい気がしました。

無難よりも攻めたデザインの方がユーザーの心をつかめるかもしれませんよ。そして、案外女性にもウケるかも?

 

新型BMW・Z4とスープラとの比較・デザイン面の共通点は?

BMWの新型「Z4」ですが、その兄弟車である新型スープラとを比較した場合、デザイン面でどんな共通点があるでしょうか?

こちらは2019年発売予定の新型スープラのプロトタイプの写真数枚となります。

新型BMW・Z4
 

まず、印象的なのが、新型スープラのエクステリアデザインのヘッドライト部分。3眼LEDヘッドライトが搭載され、ホワイトLEDがヘッドライト下部に沿って配置されていることで、真正面から見たときに迫力や威圧感のようなものが伝わってきます。

 

新型BMWZ4

 

フロントトノーズもせり出しており、デザインも全体的にソリッドな感じで、かなり男性的な雰囲気を感じます。

新型BMW・Z4

新型スープラについては、リア部がすっきりとした印象。その理由は、新型スープラには可動式のウィングが装備される予定で、低速&中速での走行時には格納する作りになるため。

テールランプのデザインも、新型「Z4」とははっきりと違っていて、かなり強い自己主張を感じるデザインともいえます。

新型スープラもデザインから伝わってくるのは、「男性的」「迫力」「力強さ」のようなものですね。

 

▼関連記事▼

新型スープラA90の発売時期はいつ?価格予想・スペック・実燃費とエクステリアデザイン&内装は?画像は?

 

そこが「エレガント感」の強い新型「Z4」との違いですね。「Z4」のついては、女性が取り回していてもなんとなくしっくりきますが、新型スープラはペルソナが男性だとはっきりと分かる・・・そんな違いです。

個人的には、トヨタにしては平均点意識主義のデザインにしていないところが好感度アップですね。

>> 輸入車&外車でおすすめ!まとめ記事(BMW~テスラ編)

 

まとめ

 ・ コンセプトカーとのデザインの比較: BMW・新型「Z4」とコンセプトカーの共通点は、新型「Z4」は本質の部分でコンセプトカーを踏襲しつつもボディラインはより丸みを帯びたため、女性にウケそう。

・ 新型スープラとのデザインの比較: 新型「Z4」は女性を含めすべてのユーザーに平均的にウケそうだが、新型スープラは、ペルソナを男性に絞っているような印象

 

発売前にリークされてしまったBMW・新型「Z4」ですが、そのデザインはコンセプトカーに近いものはありつつも、やはり「平均点のクルマ」に寄せてきた印象です。その辺が、中庸な感じがして個人的にはちょっと物足りない気もします。

もう少しコンセプトカーに寄せたデザインにして攻めても良かったんじゃないかな?とも感じます。

新型スープラですが、上記の画像は最終デザインという話もあり、ほぼこれに近いデザインで投入してくると思います。初代のスープラが売れた昭和の時代と違い、女性的な感性も強い今のこの時代に、新型スープラの「男性的」で「力強さ」のこもったデザインがどの程度ウケるかが注目な気がします。

 

▼関連記事▼

BMW新型 i4の日本発売日Xデーはいつ?スペック・実燃費・価格とエクステリアデザイン&内装は?画像は

BMW・iNext(i5&i6)の日本発売日Xデーはいつ?価格・スペック・実燃費とエクステリアデザイン&内装は?画像は  

新型BMW・X4(G02)の後部座席の広さは?ラゲッジスペースの広さと使い勝手は?

BMW・新型X5(2019)の後部座席(2列目&3列目)の広さ&ラゲッジスペースの評価・口コミは?

Sponsored Links

-BMW

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.