便利なカー用品&ドライブデート

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)はなぜオススメ?厳選4選!!

更新日:

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)

ひと昔前のドライバーは、ドライビングシューズを履くという習慣はなかったですよね。しかし、今どきのドライビングシューズは、レーシングシューズの機能性&操作性の高さと、通勤&カジュアル履きにも使えるという一石二鳥タイプのものが多くあり、使いやすいんです!

ここでは、日本発のドライビングシューズのブランド・ネグローニにスポットを当ててみたいと思います。

>> 車やドライブデートのお役立ちグッズ&ドライブが捗るモノなどまとめ記事

 

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)はなぜオススメ?

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)がオススメな理由ですが、やはり日本人の足を知り尽くしているブランドの靴という点でしょう。

多くの日本人の足の形は欧米人のそれとは違い、足幅が広く、単にサイズのみで欧米のメーカーのドライビングシューズを選んでしまうと、自分の足に合わなくて履きずらかったり、最悪の場合痛みが出る場合も・・・。

また、靴をどのシーンで履くか、どんな靴が日本でのTPOに合うかというのも、日本と欧米とでは結構違うのですが、その辺も、日本発のブランド・ネグローニのドライビングシューズであれば、きっちりと考えられています。

やはり、愛車を運転して通勤して、「さ~仕事」といってもやたら足元が浮くようなドライビングシューズだとちょっと履きずらいですよね。

理想は愛車を運転していて履きやすく、そのまま出勤しても周りから「なんか浮いてるな~」という視線を浴びることなく、むしろ「センスいいね」と思われつつ、1日を気持ち良く快適に過ごせるドライビングシューズが理想でしょう。

あるいは、週末ドライブに行って、「カジュアル系のジーンズやパンツなどともよく合いつつの、ドライブでもしっくりくる」といったドライビングシューズが理想ですね。

そのあたりの、細やかなデザイン性と高い機能性を備えているのが、ネグローニのドライビングシューズというわけです。

 

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)・オススメ厳選4選

そんな、ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)ですが、オススメの厳選4選をご紹介します。

 

ネグローニ・ワイルドぺニー2

まずは、定番の「ワイルドペニー2」です。オーダー商品となります。

こちらは、クラシックスタイルのローファーなんですが、最高級のオランダ産原皮を使用。また手作業によって何ともいえないアンティーク感を醸し出しています。

さらに、なめし過程で強い撥水性を持たせる加工を施しつつ、きめ細やかな表情をも表現しています。

「ワイルドペニー」初代型との違いは、木型やパターンのアップデートによって、さらにフィット感が向上した点。

こちらは、愛車を運転して会社ですぐにデスクワークという方に向いていますね。ただし、ローファースタイルゆえ、営業回りにはあまり向いていないですね。

あと、カジュアルの普段履きにも合うと思いますね。個人的には、チノパンとの相性は良いでしょうし、ジーンズや他のパンツスタイルにも、ピッタリだと思います。

 

イデア(IDEA)

カジュアルはもちろん、ある程度キレイ目なコーデまで合うのが、このイデア(IDEA)です。イデアという言葉は、イタリア語で「理想」という意味。

ネグローニのコンセプトとなっている「ファッションとファンクションの融合」という理想形を追求した商品ですね。素材ですが、アッパー部分にはキップスキン(生後1年以内の牛革)を使用。

またインナー部分は、静電気軽減素材のカロックスタッファーに汚れがつきにくくなるような光触媒加工と防臭効果のあるオーダレス加工がダブルで施され、つま先部分にはトラストメッシュが使用されていて、とにかく「足にしっくりなじむ感覚」が売りです。

 

 

個人的な感想ですが、無難めにいろいろなシーンで使いこなせそうです。あまり、足元を目立たせたくない人にはいいかもしれません。

また、スーツを着てのビジネスユースには、あまり向いていないかもしれません。

 

イデア(IDEA)・スタンダード

上記のイデアモデルのスタンダード版であり代表作ともいえる商品です。カジュアルユースで履くのがオススメですね。

レザースニーカータイプとなっていて、ファッションを選ばず履けるのがポイントです。

日本一の革の集積地・兵庫県・姫路市のタンナーが、17年もの間守り続けるレシピで製造したもので、絶妙な発色、豊かで柔和なシボ感、心地よさを生むハリと柔らかさのバランスといった高いレベルのバランスを持った牛革のシュリンク・レザーを採用。

 


カラーリングもあなたのライフスタイルや使用したいシーンに応じて選べるので、うれしいですね。 完全にカジュアルユースなので、遊びに行くときのお供として使えます。

 

QUATTRO(クアトロ・フォー・ル・ボラン)

QUATTRO(クアトロ・フォー・ル・ボラン)のもともとの起源は、ポロ競技の選手が、試合後に履いたカジュアルシューズであるチャッカ・ブーツにあります。
 

アッパー部分にレザーを使用しており、上品さが伝わってきます。かといって、フォーマルすぎることもカジュアルすぎることもないため、色々なシーンで履けます。

ヒール部分は、トップ部分からなだらかなカーブを描いているため、アクセルワークをスムーズに行うことができます。

 

個人的には、QUATTRO(クアトロ・フォー・ル・ボラン)は、カジュアルユースオンリーですね。とくにダメージ・ジーンズなどと良く合いそうです。

 

ドライビングシューズを履くメリットとデメリット

もともとドライビングシューズには一定のメリットとデメリットがありました。まずメリットからですが・・・。

  • メリット
    ・アクセル&ブレーキの操作性が高まり、車の操作がより容易になる。
    ・長距離運転していても足(かかと等)の痛みが出にくく、疲労低減にも効果あり。

そしてデメリットなのですが・・・。

  • デメリット
    ・細身のものが多く、足の横幅が窮屈に感じることが。
    ・取り扱い店舗が少ないため、色々と試し履きをすることが難しい。
    ・普通の靴よりもソールが固く、歩行がしづらいことがある。

 

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)がオススメな理由はまさにここにあり、デメリット部分を結構消せます。もともと日本人の足を知って作られていることや、オーダー商品メインのため、自分の足にぴったりとなじむ感覚があるはず。

ファッション性も高いので、クルマを降りて仕事となると、「何となくやたら浮いて困る」といった感覚もないでしょう。クルマをより楽しく安全に運転する意味でも、オススメですね。

 

ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)はなぜオススメ?厳選4選 ~まとめ

・ ネグローニのドライビングシューズ(メンズ)がオススメな理由: 日本人の足と文化を知り尽くしている点

・ 厳選4つの商品: ビジネス+ドライブやカジュアル+ドライブなど、それぞれのシーンやTPOに応じて選べる

 

楽しくドライブとその前後のアクティビティを楽しむためにも、ネグローニのドライビングシューズがオススメといえます。

そして、以前多く見られた、何となく無機質だったり、ファッション性が低かったドライビングシューズと違い、楽しく履けるのが何よりもオススメなポイントですね。

是非、上手にドライビングシューズを選んで快適なドライブとTPOに合わせたチョイスをしてみましょう。

 

▼要チェック!女子からモテモテになれる芳香剤!▼

車の芳香剤で女ウケするモノをご紹介!人気のオススメ厳選5つはコレだ!

車の芳香剤で強い香りのオススメの厳選7選を紹介!

ドライブデートの持ち物・メンズ(男性)が持参したいオススメのグッズ厳選12個!

便利なカーグッズについて >> 夜間運転用&雨の日にかけるサングラスオススメ5つとメリット

★まとめ記事 ⇒ カー用品・便利&オススメグッズ特集

Sponsored Links

-便利なカー用品&ドライブデート

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.