Audi(アウディ)

アウディ新型SQ2の日本発売時期はいつ?価格&スペック&実燃費・エクステリア&内装は?

更新日:

新車を次々と投入し攻勢を強めるのが、アウディです。ここでは、アウディ新型SQ2の日本発売時期はいつか、価格&スペック&実燃費・エクステリア&内装などを取り上げます。

 

▼アウディSQ2の関連記事▼

アウディ新型SQ2の後部座席の広さ&ラゲッジスペースの評価・口コミは?

 

アウディ新型SQ2の日本発売時期はいつ?

アウディ新型SQ2の日本発売時期は、2019年後半となるでしょう。アウディ新型SQ2は、すでに、2018年のパリモーターショーで公開されてベールを脱いでいます。

実際、多くの欧州のカー関連のメディアが、「2019年はじめには、欧州で納車が開始される」と報じていることから、日本導入は2019年後半と読みます。

 

また、欧州のメディアは、アウディのエンジニアが、これまでは新型Q2の開発にかかりきりだった状況を報じ、それがひと段落した昨今、SQ2の開発の最終段階に注力してきたことを挙げています。

ちなみに、他のアウディのモデルと同様、欧州発売から約半年後に日本デビューというパターンを当てはめると、仮に2019年2-3月に欧州で納車開始となると、おおよそ2018年8-9月頃に日本でも発売という流れが自然と思われます。

それにしても、アウディ新型SQ2については、数年前から発売が噂されていたわけで、これでようやく発売が見えてきた感じですね。

 

新型SQ2の価格(値段)は?

アウディ新型SQ2の価格(値段)は、エントリーモデルで580万円~と推測します。

(*追記 ⇒ 本国で568万円で発売開始されました!)

その理由なのですが、欧州のカー関連のメディアが報じるところによると、「新型SQ2の価格は、エントリーモデルのQ2と比べて、約15,000~35,000ポンド高い価格で売られる可能性が高い」とのことです(予想価格に幅がありすぎですね:笑)

参考までに、以下にアウディ新型Q2の価格をご紹介します。

 

  • 30 TFSI:299万円
  • 30 TFSI sport:370万円
  • 35 TFSI cylinder on demand sport :411万円

 

仮に、アウディ新型Q2のエントリーモデル(30 TFSI)より20,000ポンド高い価格で売られるとしても、新型SQ2の価格は、約580万円(1ポンド:143円計算)となります。

ちなみにですが、ある有名な英国のカー関連サイトでは、「SQ2のエントリーモデルの価格は35,000ポンドになると読みます」と述べており、もしその通りだと、今のレートをベースで考えると、500万円程度となります。

 

一つ言えるのは、価格予想についての情報は現時点で錯そうしています。しかし、これら欧州メディアが報じる新型SQ2の価格についてのニュースは、ある程度の根拠に基づいて報じられていることから、一定の信ぴょう性があると思います。

しかし、アウディに限ったことはないですが、各国で販売価格は違うわけで、とりわけ日本での販売価格は高いですからね。

これらを踏まえて、海外での販売価格と異なり、日本では、エントリーモデルで580万円~スタートと推測します。

(*追記 ⇒ 本国で568万円で発売開始されました!)

 

新型SQ2のスペック&実燃費?

つづいて、アウディ新型SQ2の気になるスペックと実燃費について取り上げます。新型SQ2がQ2と比べて、優れている点をひとことでいうと、パワートレインが強化されたことで、走りがよりアグレッシブになった点。現在、分かっているスペックを紹介します。

 

アウディ新型SQ2のスペック

  • パワートレイン: 直噴2L・直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」
  • 最高出力:  300ps
  • 最大トルク: 40.8kgm(2000~5200rpm)
  • トランスミッション: Sトロニック(7速デュアルクラッチ)
  • 最高時速: 250km/h(リミッター作動)
  • 0~100km/h加速: 4.8秒

エンジン(パワートレイン)は、新型SQ2用に開発したものではなく、S3で採用されている直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボを搭載することになりますね。

 

0~100km/h加速で4.8秒という加速性能だけで見てみると、レクサスFシリーズのそれとほぼ同じです(0-100km/h加速4.6秒を達成)。

ただ、レクサスFシリーズの搭載エンジンは5Lなんですよね。それに対して新型SQ2に搭載されているのは、2Lのエンジンで、ここまで回せると考えれば十分でしょう。

 

アウディ新型SQ2の実燃費

アウディ新型SQ2の実燃費は、平均で8-9km/L程度でしょう。その根拠ですが、新型SQ2に搭載されるのが、S3で採用されているパワートレイン(直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ)が予定されていることを考えると、基本、S3の実燃費から大きく変わらないと想定します。

もちろんエンジンの回し方、どんな道を走るかで大きく変わりますが、平均してこれくらいの燃費は走って欲しいですね。

ちなみに、S3は、搭載されているエンジンから考えれば、まずまず燃費の良い車で、実燃費で平均9km/L程度走るようです。ただ、排気量の違いがあるので、当たり前といえば、当たり前なのですが、新型Q3あたりの実燃費と比べると結構落ちますね。

ま~、SQ2を購入する時点で、燃費とかそこまで考える人は少ない・・・かもですね。

>> 大人かっこいい30代にオススメの車特集&まとめ!

 

アウディ新型SQ2のエクステリア&内装は?

アウディ新型SQ2のエクステリアと内装についてです。

 

新型SQ2のエクステリア

エクステリアなのですが、まずフロントグリルから。フロントグリルには、アウディ独特の「シングルフレーム」を採用

ある程度、迫力ある顔に仕上がっています。ライトのデザイン・カットもイイ感じだと思います。


出典元:https://www.topspeed.com/

フロントからリアに流れるラインも美しく、アウディ特有の流線形ですね。

サイドに入っているラインも新型SQ2を立体的に見せており、引き立てています。またカラーも綺麗です。何色のカラーが用意されるんでしょうか?

出典元:https://www.topspeed.com/

個人的には、リアがあまり好きじゃないですね。リアのボディラインはイイと思うんですが、ライトがまず小さくデザインも間が抜けた印象になっています。

ただ、人によっては、このシンプル感が良いという人もいると思うので、好みの分かれる部分だと思います。

出典元:https://www.topspeed.com/

 

新型SQ2の内装

新型SQ2の内装に目を留めてみましょう。運転席は、高級感があり、ドライビングに集中できそうな雰囲気ですね。

出典元:https://www.topspeed.com/

助手席側から見た運転席の景色も、アウディらしい個性と雰囲気のある作りになっています。

出典元:https://www.topspeed.com/

後部座席は、高級感があり、硬めのシート具合のため、長距離移動が楽そうですね。カラーも赤系と黒の2色でまとめられシックでイイ感じです。

 

出典元:https://response.jp/article/img/2018/10/03/314656/1343819.html

 

▼アウディSQ2の関連記事▼

アウディ新型SQ2の後部座席の広さ&ラゲッジスペースの評価・口コミは?

 

ちなみに、内装ですが、ブラックのヘッドライナーと同じ色のレザーとアルカンターラのシートが装備されることになっています。さらに、シートには「S」のロゴが刺繍。

他にも次のような装備が予定されています。

  • アダプティブ・クルーズコントロール&渋滞時の走行支援機能を搭載
  • プレミアム・サウンドシステム
  • ダッシュボードにバーチャル・コクピット装備(オプション)
  • クルーズコントロール・レーンキープアシスト・ブラインドスポットモニタリング(オプション)

アウディ新型SQ2のエクステリアと内装で貫かれている、アウディらしさは、昔からのアウディ乗りには、”変わらない安心感”を感じさせるものですね。

▼関連記事▼

アウディ新型Q3フルモデルチェンジ・日本発売時期はいつ?価格&スペック&実燃費・エクステリア&内装は?

アウディ新型Q3フルモデルチェンジ・後部座席の広さ&ラゲッジスペースの評価・口コミは?広さと使い勝手は?

 

まとめ

  • 日本での発売時期: 2019年後半
  • 価格(値段): 580万円~(*追記 ⇒ 本国で568万円で発売開始されました!)
  • スペック: 以下の通り
  • パワートレイン: 直噴2L・直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」
  • 最高出力:  300ps
  • 最大トルク: 40.8kgm(2000~5200rpm)
  • トランスミッション: Sトロニック(7速デュアルクラッチ)
  • 最高時速: 250km/h(リミッター作動)
  • 0~100km/h加速: 4.8秒
  • 実燃費: 平均で8-9km/L程度
  • エクステリアと内装: ベースの変わらないフロントグリル、リアに流れるラインなどは、アウディらしさを感じさせる。内装も、シックなカラーリングと素材から高級感が伝わり、乗り心地も良さそう。

 

アウディ新型SQ2は、価格面、スペックなどから、BMW・X2(M35i)あたりがライバル車になると思います。

しかし、BMWにない匂いがアウディにはあり、その独特のスタイリッシュさは、ファンを虜にしてきましたし、今回のSQ2も待ち望むファンも多いはず。

また、女子も好きな(助手席に乗りたい)車として、アウディは常にラインナップされているなど、そのデザイン感や世界観は、魅力がありますね。アウディ新型SQ2は、スポーティな走行性能がウリとなることから、走りもさらに楽しめる1台になりそうです。

 

▼関連記事▼

アウディ新型Q4の日本発売時期はいつ?価格(値段)予想&スペック&実燃費・エクステリア&内装は?

アウディ新型Q8・日本発売時期はいつ?価格&スペック&実燃費・エクステリア&内装は?

アウディ・e-tron(EV)の後部座席の広さ&ラゲッジスペースの広さと使い勝手は?

アウディ・電気自動車e-tronの日本発売時期はいつ?価格(値段)予想&スペック&実燃費・エクステリア&内装は?

>>   外車&輸入車のおすすめ!まとめ記事(アルファロメオ~アウディ編)

>> 20代男子におすすめのかっこいいモテ車特集

>> 大人かっこいい30代にオススメの車特集&まとめ!

Sponsored Links

-Audi(アウディ)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.