車用芳香剤

車の芳香剤・匂いがしない4つの原因&芳香剤を長持ちさせる5つの方法とは?

更新日:

これ、筆者自身のことなんですが、イエローハットとかでいろいろ比べてみて考えた上でコレ!と思って車の芳香剤を買っても、「なんだかすぐに匂いがなくなったんだけど・・・」という経験があります。芳香剤の裏の説明書きには”1か月程度は持つ”ようなことが書いてあるのに、実際にはそんなに長持ちししないな~と思うことはないですか?

”車の芳香剤買ったのにすぐに匂いがしない”場合に考えられる4つの原因(理由)と、芳香剤を長持ちさせる5つの方法をここでご紹介していきます。

 

▼車の芳香剤でオススメ&イイ匂いのメンズ向け厳選5つ!▼

車の芳香剤・おしゃれ男子にオススメのオシャレ&香りが良い厳選5つ

 

車の芳香剤の匂いがしなくなる4つの原因(理由)

比較的、最近、車の芳香剤を買ったのに、「けっこう早めに匂いがしなくなる」場合、その主な理由(原因)は、次の4つです。

 

実は匂いが長持ちしにくい芳香剤をつかっている!

一般的に、ルームミラーやドアハンドルなどに吊り下げて使うタイプの芳香剤は、シートに香料を吹き付けたタイプの商品のため匂い成分が揮発しやすく=消えやすいという特徴があります。

また、ルームフレグランスとの共用ができるような車内に”ひと吹き”するスプレータイプの芳香剤も、匂いが弱めな傾向が高いです。つまり、これらの芳香剤は、匂いが長持ちしにくい芳香剤なんです。

でも、これらの芳香剤は、匂いに敏感な女性やさりげない香りの芳香剤を愛用している方には人気がありますよね。

もし”車内の臭いが気になっているんだけど、今つかっている芳香剤が匂いが長持ちしないから何とかしたい”と感じている方は、据え置き型の芳香剤を買った方が良いですよ~。

たとえば、今、女の子にも人気めちゃくちゃ売れている”BLANG SOLID”、置き場所(直射日光が当たる場所を避ける)や季節にもよりますが、秋冬とかであれば2ヶ月間以上もったので、個人的には結構お得感がありましたね。

 

 

このタイプの芳香剤は、自分の好きなところに置けますし、吊り下げタイプやスプレータイプの芳香剤に比べて、匂いも消えにくいのでオススメですね。

 

芳香剤の大きさや個数が車内の広さに合っていない

軽自動車と7人乗りの大型のミニバンでは、車内の空間の広さはまったく違いますよね。大きめの車の場合、芳香剤が小さかったり、1つだけだと、香りの成分が車内に十分に行き届かなかったり、すぐに匂いがなくなってしまいます。

車内が広い愛車に乗っている場合、芳香剤の個数を試しにもう一個増やしてみましょう。芳香剤から拡散される香り分子の濃度が濃くなるため、高い効き目が得られますし、匂いも長持ちします。

 

芳香剤の香りが持続していても、その匂いに慣れていることに気づかない

とくに、愛車を運転する頻度が多かったり、乗っている時間が長い場合、今つかっている芳香剤の匂いに慣れ一種の麻痺状態になって匂いの強弱に気づかないことも。

実は、匂いに慣れるというのは人間の持っている特性のひとつなんです。ある研究によると、”人間は刺激のあるニオイに3分で慣れてしまう能力?がある”そう。

これは、『マスキング効果』というのですが、刺激のあるニオイに常に接していると、そのニオイに鈍感になる特性があります。

ですので、自分では「この芳香剤・・・匂わないな~」と思っていても、はじめてあなたの愛車に乗る人は「イイ~香り」と思っている可能性もあるんです。

なので、とくに頻繁に愛車を運転していて「芳香剤がもう匂わない・・・」と思う場合には、他の人に感想を聞いてみましょう

 

芳香剤の使用期限が切れている

車の芳香剤の匂いが弱かったり、ほとんどしないようなら、芳香剤の使用期限をチェックしてみましょう。

香り成分も時間と共に経年変化して弱くなるため、使用期限を過ぎている場合、匂いが弱くなることがあります。また、保管場所や保管の仕方によっては、匂いの変化が大きく、匂いが早く弱くなることもあるんですよ。

芳香剤の説明書や本体の裏側に期限が記載されてることが多いので確認してみてください。

 

車の芳香剤の「匂いがしない!」場合どうすればイイの?

 

「なんか芳香剤の匂いしないな~」と思ったら、芳香剤を置く位置を変えてみましょう。この場合、”芳香剤を高い場所に置く”ということです。

その理由なのですが、芳香剤の香り成分には”上から下へと下りるという特性”があるので、高い位置に置くことが有効なんです。理想の場所は、”鼻より上の高い位置”です。その意味では、ルームミラーに吊り下げて使うタイプの芳香剤は理想的ですね。

ただし、車の中では、鼻より高い位置に芳香剤を置くことが難しい場合も。そんなときには、エアコンの吹き出し口に取り付けるタイプのものをつかってみましょう。

吹き出し口から出るエアコンの風に乗って芳香剤の香りがほどよく循環して、ほど良い香りを運んでくれるでしょう。

 

 

ちなみに、消臭剤には匂いを消す役目がありますが、芳香剤の役目は”良い香りを拡散させて不快な臭いをごまかす”こと

ですので、下に落ちるという香りの特性を生かして高めの位置に芳香剤を置き、ちょうど鼻に香りが有効に届くような形で芳香剤をつかうことが大切なんですね。

▼関連記事▼

車用芳香剤の置き場所をフロント&高めにすべき理由!一番効果的な置き場所はどこ?

 

ここでは、匂いがしなくなった場合の対応策として芳香剤を高い位置に置くことを書いてきましたが、芳香剤は最初からできるだけ高い位置に置いてつかうようにしましょう

 

車の芳香剤を長持ちさせる5つの方法とは?

つづいて車の芳香剤を長持ちさせる5つの方法について説明します。

 

車内の清掃を定期的に行う

車の芳香剤を長持ちさせるためには、車内の清掃を定期的に行いましょう。車内をキレイに保つだけで芳香剤が長持ちするんです。

 

 

View this post on Instagram

 

AIR WINGさん(@airwing0108)がシェアした投稿 -

そもそも、人が車に乗ると、車内には”臭いの原因”も増えることに。たとえば、暑い夏に汗をかけば、汗がシートの生地に染み込み、それが臭いの原因になります。

また、車内でお菓子やファストフードなどを食べたりすれば、その匂いがこもっていやな臭いの原因にもなるんです。

もし、食べたものをこぼしてそのままにしておくと、やはりダニや菌が発生し悪臭の原因に。

マメに車を掃除することで、こういった悪臭の原因を取り除くことになり、車の芳香剤を長持ちさせることができるので、是非意識してみましょう。

 

車内でタバコを吸わない

車内でタバコを吸わないようにすることも、車の芳香剤を長持ちさせることになります。

愛煙家の方が、愛車の中でタバコを吸いたい気持ちは分かります。また、多くの人がタバコを吸うときには、極力、窓を開けて吸うなどして、車内にタバコ臭いが付かないように意識はしていると思います。

でも、どんなに気をつけていても、タバコに含まれる「ニコチン」、「アンモニア」、「アセルアルデヒド」、「タール」といった成分が車内の天井やシートなどにこびりつき、悪臭の原因になります。

ですので、休憩時に喫煙場所でタバコを吸うようにするよう意識するなど、極力、車内ではタバコを吸わないようにしましょう。

 

直射日光の当たる場所に芳香剤を置かない

 

芳香剤をついつい車のダッシュボードなどに置いてしまいがちかも。でも、とくに液体タイプの芳香剤をつかっている場合には、夏場の強い太陽の直射日光にさらされたり、高温下で駐車すると、蒸発してしまい早くなくなってしまうことに。

芳香剤は、なるべく車内の直射日光の当たらない場所に置くようにしましょう。また、車を駐車させるときには、日陰などできるだけ直射日光が当たらない場所に停めるようにしましょう。

 

空気の流れが発生する場所に置く

芳香剤には、空気が動く(流れる)ことで、より香りを増す特性があります。ですので、頻繁にドアを開け閉めする場所に置いたり、エアコンのファンを回すことで、結果として長く香りを楽しむことができます。

同じ理由で、エアコンの吹き出し口に取り付けるタイプの芳香剤は、エアコンの空気の流れを活用できるので、有効といえますね。

▼関連記事▼

車用芳香剤の置き場所をフロント&高めにすべき理由!一番効果的な置き場所はどこ?

 

消臭剤を併用する

運転が終わったら消臭スプレーをひと吹きする習慣も、芳香剤の臭いを長持ちさせる秘けつです。

たとえば、こちらの消臭スプレー”ドクターデオ”は、車用につかえる消臭剤なんですが、シュッとひと吹きすれば、除菌消臭成分である安定化二酸化塩素車が悪臭成分を分解し、強力除菌&消臭してくれます。

医療機関や飲食店などで使われていて実績もあり、安心してつかえるのが嬉しいですね!

 

 

前述のように、消臭剤には匂いを消す役目があります。ですので、消臭スプレーでまず車内の臭いや悪臭の原因となるものを取り除くことで、芳香剤の香りを長く楽しむことができます。

ちなみ、消臭剤をつかっても、芳香剤の良い香りを消すことはありませんので、安心してくださいね。

 

まとめ

 車の芳香剤の匂いがしなくなる(長持ちしない)4つの原因

 ● チョイスする芳香剤の種類を間違えている
 ● 芳香剤の大きさや個数が車内の広さに合っていない
 ● 芳香剤の匂いに慣れてしまっている
 ● 芳香剤の使用期限が切れている

■ 芳香剤の匂いがしないと思ったら、芳香剤を高い場所に置いてみる。

■ 車の芳香剤を長持ちさせる5つの方法

 ● 車内の清掃を定期的に行う
 ● 車内でタバコを吸わない
 ● 直射日光の当たる場所に芳香剤を置かない
 ● 芳香剤を空気の流れが発生する場所に置く
 ● 消臭剤を併用する 

匂いは、車内で気持ち良く快適に過ごせるかにかなり大きな影響を与えます。

ですので、車の芳香剤を賢く正しく選び、使い方を工夫すると、長持ちしますし、気持ちの良いドライブを楽しめること間違いなしですね!

 

▼要チェック!の女子からモテモテになれる芳香剤!▼

車の芳香剤で女ウケするモノをご紹介!人気のオススメ厳選5つはコレだ!

車の芳香剤で強い香りのオススメの厳選7選を紹介!

ドライブデートの持ち物・メンズ(男性)が持参したいオススメのグッズ厳選12個!

車の芳香剤・おしゃれ男子にオススメのオシャレ&香りが良い厳選5つ

★まとめ記事 ⇒ カー用品・便利&オススメグッズ特集

車の芳香剤の選び方&オススメまとめ記事

気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 小林麻耶・ポルシェで違反切符!種類・モデルは何&価格(値段)はおいくら?なぜ安東弘樹アナが?

ゾゾタウン・前澤友作社長の愛車遍歴は?価格&総額はいくら?なぜ買うのか?

Sponsored Links

-車用芳香剤

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.