芸能人&有名人の愛車

安室奈美恵の愛車遍歴と価格(値段)&スペック・選んだ理由&免許取得はいつ?

更新日:

安室奈美恵ポルシェ

惜しまれつつ歌手を引退したのが、安室奈美恵さん。安室奈美恵さんの魅力はいろいろありすぎますが、そのライフスタイルも大きな影響を与えた、まさに歌手としてもファッションアイコンとしても特別な存在ですよね。

ここでは、安室奈美恵さんの愛車遍歴、価格とスペック・なぜ選んだのか?免許取得がいつなのかを取り上げます。

こんな記事もどうぞ♪ ⇒ 大坂なおみ・愛車日産GT-Rの価格&スペック&スポンサー料はいくら?セリーナウィリアムズの愛車は?

 

安室奈美恵の愛車遍歴&価格(値段)とスペックとは?買った理由は?

まずは、安室奈美恵さんの愛車遍歴と価格&スペック情報に迫りましょう。

 

ポルシェ・カイエンS 957: 1000万円

ポルシェ・カイエンS 957

出典:Mansory

言わずと知れたポルシェの名車ですね。

 

■ ポルシェ・カイエンSのスペック

  • パワートレイン: 4.8リッターV型8気筒(カイエンS)
  • 最高出力: 385ps
  • 最高時速: 242km/h
  • 車体重量: 2350kg
  • トランスミッション: 6速AT

一見、最高時速とか、今の時代のいわゆる速いクルマを見ていると物足りないように見えますが、エンジンの特徴は、「軽く吹け上がる」こと。

余裕で2トン越えの重量ながら、意外と小回りは利き、レスポンスが良いため、「動きがどん臭くさくない」んですよね。

当時は、実は「ポルシェが発売したSUV」ということもあり、賛否両論の意見があったのですが、気づけばポルシェのヒット車になったことでも知られています。

ただし、燃費はめちゃくちゃ悪く、実燃費は市街地で4km/L程度しか走らないクルマでもあります。そう考えると今のポルシェは、燃費良くなりましたね~

 

ポルシェ・カイエンS

出典:stuttcars.com

 

内装とか、今見てもそんなに古さを感じないですし、高級感が漂い落ち着いたこの雰囲気は飽きがこないですね。

安室奈美恵さんがこのポルシェを買った理由は、息子さんとのドライブ用贅沢ですね!

でも、安室奈美恵さんはあまりクルマの運転が得意ではないそうなので、このポルシェは都内で乗る場合とかは、ATとはいえ緊張を強いられたのかもしれませんね。

ただ、高速走行とか直線とかを飛ばしたら”無双”ですね。

 

メルセデス・ベンツCLSクラス CLS500:  1029万円

メルセデス・ベンツCLSクラス CLS500

出典:Road & Track

そしてドイツの名車メルセデス・ベンツのCLSクラス”CLS500”です。やはり1000万円超えのクルマになります。

 

■ メルセデス・ベンツCLSクラス・CLS500のスペック

  • パワートレイン: 5L・V8SOHC24バルブ
  • 最高主力: 306ps/5600rpm
  • 車体重量: 1780kg
  • 駆動方式: FR

SUVだったポルシェ・カイエンと違い、高速で思いっきりアクセルを踏んでかっ飛ばしても、アウトバーンで鍛え上げられたベンツ独特のボディ剛性の高さとサスペンションで路面にがっちりと抑え込む圧倒的な安定感を体感できるザ・ドイツ車の一台です。

メルセデス・ベンツの質実剛健さを実感できるクルマですね。

このクルマの発売年が2005年ころですので、安室奈美恵さんが保有していたのがおそらくポルシェ・カイエンを手放すか同時に保有する形で2000年代後半くらいから乗っていたと思いますね。

車内の空間は、その内装から漂ってくる「無駄なものは足さない、引かない」の雰囲気。シンプルな中に漂う圧倒的な存在感と高級感はまさに、ベンツならではですね。

 

メルセデス・ベンツCLSクラス・CLS500

 

この車に乗っていた理由ですが、やはり「いつかはベンツ乗ってみたい!!」という思いがあったかもしれません。

ただ、ポルシェ・カイエンにしろ、メルセデス・ベンツ”CLS500”にしろ、全長ほぼ5メートルもあるボディサイズが特徴のため、小柄な安室奈美恵さんにしてみたら、死角もたくさんできることでしょうし、ある意味恐々と乗っていたかもしれませんね。

ただ、周りの方が避けてくれる強みはあるでしょうね・・・。

 

安室奈美恵がチョイスしたクルマの意味とは?

安室奈美恵さんが、乗ってきたクルマはどちらもドイツ車です。ポルシェとベンツではカラーの違いはあるものの質実剛健な作りという意味では似ています。そしてどちらもガチで速いクルマです。

でも、個人的にはクルマのチョイスがなんだかしっくりくる気がしますね。

安室奈美恵さんには、アルファロメオとかフェラーリとか似合わないワケではないですが、なんとなくしっくりこない感じも。

 


クルマ作りに真摯さとか真面目さが感じられるドイツ車は、安室さんのプロフェッショナルな精神とある意味、共通項があるのかもしれませんね。

ダンスや歌に手を抜かない=自分に妥協しない精神とクルマ作りに妥協を許さないドイツ車の特長という共通ポイントです。

安室奈美恵さんは、いくつもの名言を残しています。その中にこんなものがありました。

 

・ シンプルに生きたい

・ あまり器用じゃないので、目の前にある単純なことを、分厚い壁にしてしまう

・ 地道な小さな積み重ねが、大きな結果として返って来る

 

たしかに、良い意味で、安室さんは器用な方ではないのかもしれませんね。

だからこそ、歌であれダンスであれ、自分が納得するまで、ひとつのことに一生懸命に取り組む。圧倒的な才能に加えて、ひとつのことに取り組む姿勢=極める姿勢があったからこそ、器用貧乏の人よりも大きな結果を残してこれたのかもしれません。

ドイツ車のクルマ作りに、やはりなんとなく共通するものがあるな~と思います。クルマ選びには、何気にその人の人生観がものすごく出ると思いますね。

安室奈美恵さんにとってのドイツ車は、似た者同士の親近感もあったのかもしれません。

 

安室奈美恵の免許取得はいつ?

安室奈美恵さんの免許取得の時期は早かったと思いますね。おそらく10代のうちには取得しているでしょう。

ネット上には、まだあどけない表情の安室さんの免許証写真が公開されていますが、明らかにかなり若い時の写真です。

 

ただ、忙しすぎたのでしょう。あまりクルマを運転する機会がなく、実質ペーパードライバーだったんですよね。それで、いきなり2006年ごろに、上記のポルシェ・カイエンを買っているので、かなり勇気ありますね

ちなみに当時、運転に不安があったため、教習所に再度習いに行ったそう。

たしかに、運転慣れてないのに、あれだけの巨体のクルマ(ポルシェは長さが約5メートル)を取りまわすのは、特に狭い都内の道などだったら、けっこう普段から運転になれていても怖いですよ。

>>  芸能人(有名人)とアスリート&スポーツ選手の愛車まとめ!

 

安室奈美恵の愛車遍歴と価格(値段)&スペックと選んだ理由&免許取得 ~まとめ

週刊誌などで時折、安室奈美恵さんに関する記事が出ることがありますが、「送迎車に乗り降り」という枕詞が付いていることが多いです。

安室さんの最近は、子どもも独立していますし、安全面を考えておそらく専属の運転手の運転するクルマで移動というケースが圧倒的でしょう。

あと、安室さんが運転していたら、オーラがすごくて分かると思いますよ。ですので、今ではあまり自分で運転する機会はないかもしれませんね。

ただ、税金対策などもあると思うので、自宅のガレージには他の高級車が眠っている可能性もあると思います。

これからは、やっと私人に戻れるので、気が向いたら是非運転して頂きたいですね。

 

気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 小林麻耶・ポルシェで違反切符!種類・モデルは何&価格(値段)はおいくら?なぜ安東弘樹アナが?

花田優一のイタリアの愛車は何(車種は)?スペック&価格はいくら?なぜ選んだ?

ゾゾタウン・前澤友作社長の愛車遍歴は?価格&総額はいくら?なぜ買うのか?

★セレブのクルマをチェック! → 芸能人&有名人の愛車まとめ

Sponsored Links

-芸能人&有名人の愛車

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.