スズキ(SUZUKI)

新型カプチーノの発売時期はいつ?価格&スペック&実燃費・エクステリア&内装は?

更新日:

あのスズキ・カプチーノが戻ってくるかも!?最近、復活傾向が見られるのがライトウェイトスポーツのジャンル。個人的には、スズキ・カプチーノ是非戻ってきてほしいですね。噂される新型カプチーノの発売時期がいつなのか、価格・スペック・実燃費・エクステリアや内などについて取り上げます。

>> 国産車のおすすめ一覧サクッとまとめ(スズキ・ダイハツ・マツダ・三菱・日産編)

 

新型カプチーノの発売時期はいつ?

新型カプチーノの発売時期はいつかの前に、そもそも発売されるのかの問題があります。ですが、新型カプチーノの発売はあると予想します。さらに登場時期は2019年と予想します。

その根拠としては、一つ目として、最近のライトウェイトスポーツの熱の高まり。そしてその背後にあるのが、国民一人一人の景気感の有無は別として、広い視野でみれば「おカネの余っている」現実。

景気が上向かないと、こういったジャンルのクルマは売れにくいはず。正直、個人ではそこまで景気イイなどと思わないですけどね(笑)。

ですが、景気は”気”からという言葉もあるように、2020年にオリンピックを控えて、否応なしに消費のモードが高まりつつあるのも事実でしょう。

で、二つ目として潜在的なニーズの高さ。新型カプチーノのような車は、もともと趣向性が高く、2人乗りで実用性も無い上に、価格が高いですよね。一般的に考えれば明らかに売れなさそうなんですが、こういう車が好きなファンは実は多いので、案外・販売台数が望めるんですよね。

後述しますが、ライバル車であるダイハツ・コペンやホンダ・S660も堅調に売れているんですよね(そろそろコアなファンは買ったから頭打ち感はありますが)。

 

他にも数百万円~1000万円クラスのスポーツカーにしても、実は、一定の需要が常にあって、ずーっと堅調に売れ続けていることからも、こういう車を出せば売れると思います。

ちなみに、ライバルのホンダは、最近、軽自動車とミニバンのブランドに成り下がってしまい、楽しいクルマが少ないのでブランドイメージを変えるためにもS660の販売に踏み切ったのだと思います。そして、その戦略は当たっていると思いますね。

ホンダといえば、特に新型シビックを出したものの、サイズも価格も肥大化して、「楽しい車があるよアピール」が上手くいってなくて、イマイチ、イメージ改善に繋がらなかったイメージがありました。

昔みたいに楽しくて低価格で良い感じの車を求めているファンも多いと思いますが、ホンダは商売下手な感じもしますし、ブランディングもイマイチではありましたが、S660の販売は当たったことは事実。

そんなホンダを迎え撃つライバルのスズキも、2019年に新型カプチーノの発売をすると予想します。というか、”出さないでどうする?”という感じです。

 

新型カプチーノの価格&スペックは?

新型カプチーノの価格は、198万円~と推測します。

同じ軽自動車で、ライトウェイトスポーツのジャンルに属する、ホンダS660の新車価格が、198~218万円であることから、この価格帯での攻防になるでしょう。

ちなみに、ライバルのホンダS660はあのホンダ・ビート(1991年~1998年まで発売)の後継車です。ホンダ・ビート(懐かしいですね!!)の新車価格は、139~145万円でしたので、ホンダS660の価格ひとつを取ってみても、実に4割以上ほど値上がりしているわけで、もはや軽自動車とはいえない価格ですね・・・。

 

S660(出典元:ホンダ公式サイト)

新型カプチーノにしても、単に先代のモデルのスペックをなぞるのか、全く新しいクルマとして発売するかどうかで評価が分かれそうな気もします。

たとえば、熱烈なホンダ・ビートファンは、そのMRやノンターボが気に入っているわけで、必ずしもホンダS660に流れていないですからね・・・。おまけに新車価格の値上がりがえげつないですからね・・・。

 

スペック&実燃費は?

ここでは、新型カプチーノの予想スペックや実燃費について取り上げます。

 

新型カプチーノの予想スペック

  • パワートレイン: 直列3気筒DOHC(R06A型)インタークーラーターボ搭載
  • トランスミッション: 5MTまたは5AGS
  • 駆動方式: FFベースの4WD
  • 2シーター

ここで注目は、まずはパワートレインですね。こちらは先代のカプチーノもアルトワークスのエンジンを搭載していたことから、新型カプチーノもアルトワークスと同じパワートレインを搭載するでしょう。また、プラットフォームを始め、多くの基本パーツが共用することも確実でしょう。

あと、やはり気になるのが、駆動方式ですね~。個人的には、先代と同じFR駆動にしてほしかったですね~。FF駆動が時代の流れというのは、昨今のクルマで採用している駆動方式を見ると実感しますね。

 

新型カプチーノの実燃費

新型カプチーノの実燃費ですが、JC08モードで22km/L程度、実燃費平均値は19km/L程度を予想します。パワートレインを共有するとみられているアルトワークスの実燃費がほぼこの数値であり、新型カプチーノの実燃も遠からずのものになると思います。

あとは、車重ですね・・・。新型カプチーノは2シーターであることから、より軽量化を図られる可能性が高いですし、そもそもアルトワークスのように4名乗るようなケースもないわけで、この程度の実燃費は達成できるものと考えられます。

でも、先代のカプチーノもそこそこ燃費の良いクルマでしたよね。走り方で大分実燃費が変わるクルマではありましたが、うまくすると20km/L以上走ることもありましたからね~ここは、新型カプチーノにも期待したいところですね。

 

エクステリア&内装は?

新型カプチーノのエクステリアや内装を取り上げます。

 


(予想CG)

予想CGなので、さらにブラッシュアップや変更が加えられるはずではあるものの、基本的にこの路線のデザインになるでしょう。

ソリッド感を感じるエクステリアですし、ボディには、先代のカプチーノと比べ迫力感が増していますね。

フロントからリアに流れるラインは、適度な丸みがあり個人的に好きですね。先代カプチーノの特徴をきちんと抑えた作りをしていると思いますね。

フロントノーズの顔つきもほどよい精悍さがあって個人的には好きですね。あと、ヘッドライトの適度な「怒り」感とその下部のライトとのバランスも悪くないかなと。ボディのサイドのエッジ感もアクセントになっていてイイと思います。

軽自動車にしてはの”存在感の高さ”もイイ感じです。

あとは、実際の発売時に、この”ほどよい尖り具合”を消さないでほしいですね。コンセプトカーの段階で悪くないのに、発売時には一気にダサくなるクルマとかありますからね。それは避けてほしいものですね。

 

 

内装(インテリア)に関しては、先代カプチーノの”古き良きスポーツカー”の雰囲気を残してほしいですね。あえて、新しさに走らなくてもイイと思うんですよね。輸入車なのは、そのへん上手ですよね。きちんと過去の先代モデルに対してリスペクトを感じるというか・・・。

変えていいところと、ダメなところがあると思いますね。

 

まとめ

  • 発売時期: 2019年
  • 価格: 198万円~
  • スペック: パワートレインやプラットフォームはアルトワークスのものを共用する
  • エンジン: 直列3気筒DOHC(R06A型)インタークーラーターボ搭載
  • トランスミッション: 5MTまたは5AGS
  • 駆動方式: FFベースの4WD
  • 実燃費: JC08モードで22km/L / 実燃費:19km/L
  • エクステリアと内装: 予想CGしかないが、先代モデルを是非踏襲してほしい

 

スズキの新型カプチーノは、自分の中では販売されることは間違いないと思います。あとは、仕上がりですね。

今回、新型カプチーノが発売された場合、先代が発売された1990年代の当時とは違い、ホンダS660だけでなく、ダイハツ・コペンなど強烈なライバル達が待ち構えているわけで、厳しい戦いです。

ホンダS660やダイハツ・コペンとは、ひと味違う新型カプチーノ独自の個性をどれだけ表現できるかがネックになるでしょう。あと、繰り返しになりますが、先代の匂いを残してほしいものです。

なぜ、先代のカプチーノを、今だに愛着を持って大切に乗りづつける人がいるのかを、是非、新型カプチーノの開発者には意識しほしいですね。

 

【PS】 実は新型カプチーノをお得に購入する裏技があります!

新型カプチーノに限らず新車の購入を考えておられるなら、是非こちらをお読みください♪

とある方法を使うことで、新車を30-50万円も安く買えるようになります!

その方法を分かりやすく説明しています。

 

     ▼新車を30~50万円安く買おう!!▼
            ↓ ↓ ↓ ↓

愛車をディーラの下取り価格よりも30万~50万円高く売る方法とは

>> 20代男子におすすめのかっこいいモテ車特集

▼こんな記事もどうぞ!▼

   ↓ ↓ ↓

新型ジムニー・実燃費が悪すぎる!は本当?JC08モード&WLTCモード徹底比較

新型ジムニー試乗車の試乗記(評価レポート)&感想ブログ

新型ジムニー・後部座席が狭い!?広さ(スペース)はどうなの?

ジムニー新型(2018)カラーバリエーションは?ライフスタイル別のオススメカラーとは

新型ジムニー・値引き額の限度&限界はいくら?お得な割引方法とは?

新型ジムニーシエラ5ドアロング・日本発売時期はいつ?価格&スペック&実燃費・エクステリア&内装は?

Sponsored Links

-スズキ(SUZUKI)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.