芸能人&有名人の愛車

滝沢秀明・引退後の年収(収入)は?愛車遍歴と価格・スペック&分かる性格とは?

更新日:

滝沢秀明・愛車

電撃的なアイドルの引退発表をし、今後はプロデューサーとして裏方に回ることになったのが、元「タッキー&翼」のタッキーこと滝沢秀明さんです。そのアイドルの現役時代と引退後の年収や愛車遍歴・価格とスペック、そこから分かる性格などに迫ります。

>>  芸能人(有名人)とアスリート&スポーツ選手の愛車まとめ!

 

滝沢秀明の引退後の年収は?

滝沢秀明さんの引退後の年収は、6000万円~8000万円程度(プロデューサー手当込み)になると推測されます。この金額は、アイドル時代の収入より少し高めです。その根拠について少し説明すると・・・。

”タッキー&翼”時代の売り上げは15億円だったといわれ、ファンクラブ数も推定11万人といわれていました。ジャニーズ事務所の中では、年収ランキング第8位でした。これは、たった2人で売り上げた売り上げと思えば、なかなかスゴい金額ですね。

一般の会社で、”もし15億円も売り上げた営業マンなんていたら”と置き換えて考えてみるとビックリです。

で、当時の滝沢秀明さんの方が今井翼さんよりも年収が高かったといわれ、その年収は3000~5000万円程度だったといわれています。

ここにジャニーズ事務所と一般の芸能事務所の違いがあります。

 

滝沢秀明・引退後年収

 

一般的な芸能事務所の場合、その所属タレントの売り上げ(ドラマや映画の出演料やCMのギャラ)の半分を事務所が取り、残り半分をタレントが取る契約を結んでいるところが多いです。

つまり、事務所とタレントで”5:5”の割合で折半するという意味です。

すると、仮に、一般の芸能事務所に”タッキー&翼”クラスの売り上げ(15億円)を叩き出すアイドルユニットがあったとすれば、その半分の7億円あまりを滝沢秀明さんと元相方の今井に渡し、2人でその7億円を折半して、単純に1人頭:3億5千万円が収入(年収)になってもおかしくないわけです。

しかし、ジャニーズ事務所の場合、以下の理由でアイドル現役時代の年収が低いといわれています。

 

1. ジャニーズjr.時代からのダンス&ボイスレッスンなどが無料

2. お金で人生狂わないよう現役時代の年収は安め

 

1.の点ですが、そもそも今売れているジャニーズ事務所のアイドルたちも、ほとんどはジャニーズjr.出身です。そのジャニーズjr.時代のダンス&ボイスレッスンなどをすべて無料で提供する代わりに、その後売れても年収は低めというわけです。

さらに、ジャニーズJr.からデビューまでたどり着けるのはそのうちわずか1%程度という厳しさ。つまり、ジャニーズJr.100人のうち、1人しかデビューできない狭き門ということ。

言い方をかえれば、残り99人にかかったレッスン料などの経費をジャニーズ事務所は回収しなくてはいけません。それが、仮にデビューできたとしても年収低めの理由となっています。

2. の点ですが、前述のようにジャニーズJr.で入ってきてデビューできたとしても、そもそも子ども時代から大金を持ってしまうと、人生が狂うことも。

それを危惧して、ジャニーズ事務所側としては、あえてとくに現役時代の年収は安めに抑える代わりに、引退後に面倒を見るという傾向が強いです。

それを考えれば、滝沢秀明さんも過酷なアイドル時代の年収は、低めだったかもしれませんが、逆にアイドル引退後は、これまでの実績(売り上げ)を加味した「役員報酬」のような形で収入を受け取り、実績に従い今後も年収が増えていくとなると考えられます。

ちなみにですが、毎年ジャニーズJr.に数万人規模応募してくるといわれ、その審査をパスしてJr.になれるのは、わずか0.1%といわれています。つまり多くて10人を超えるかどうか程度です。

そう考えると、今活躍しているジャニーズ事務所のアイドルたちは「選ばれし者たち」なんですね。

 

滝沢秀明の愛車遍歴&価格とスペックとは

そんな滝沢秀明さんの愛車遍歴は以下の通りです。

 

ポルシェ・911(6代目モデル:997タイプモデル)

滝沢秀明さんは、2006年6月号の『ベストカー』の中で、ポルシェ911を所有していることを明らかにしています。そして、この時期のポルシェは、997タイプモデルでした。

 

滝沢秀明・ポルシェ

出典:Wikipedia

当時、ポルシェは、先代の966タイプモデルが「ダサい!」と評判が悪かったことを受けて、2004年発売の997タイプでは、従来のポルシェ911のあの”カエルのような丸形ヘッドライト”に戻し、いわば原点回帰しました。

価格は1250万円です。

 

■ ポルシェ・911(997タイプモデル)のスペック

  ボディサイズ(全長×全幅×全高): 4,425mm×1,810mm×1,310mm

  パワートレイン: 3.6L・水冷F6DOHCエンジン

  車両重量: 1,440kg

  トランスミッション: 6速MT

  最高速度: 293km/h

 

このモデルは、一見街で流す分には従順な走りを見せるものの、アクセルを一旦踏み込むと、ドライバーの腕を試すようなマシンです。

ちょっとでも雑に運転したりコントロールミスをすると、そこにいちいち反応してくるタイプです。

滝沢秀明さんの場合、仕事面でかなりプロ意識の高い方なので、このポルシェ911を完璧に操った満足感がたまらないのかもしれませんね。車の方が雑な運転を嫌がるモデルなので・・・。

あと、高速道路の直線ではアクセルを踏んでいるだけなので問題ないのですが、とにかく尋常じゃない加速とスピード感ですので、ドライバー側に相当の運転の腕がないとキツイでしょうね。

 

メルセデス・ベンツAMG・G55

滝沢秀明さんが写真週刊誌にうっかり撮られてしまったことで明らかになったのが、メルセデスベンツ・Gクラスの高級車AMG・G55ロングが次なる愛車だった事実。

写真週刊誌『フライデー』(10・14号)では、大沢あかねさん似の美女とドライブデートしていたところを激写されてしまいました。

価格(値段)は1780万円です。

 

メルセデス・ベンツAMG・G55

出典:グーネット

 

■ メルセデスベンツ「AMG・G55ロング」のスペック

  ボデイサイズ(全長×全幅×全高): 4530×1860×1950mm

  パワートレイン:  5.5L・V型8気筒SOHCSチャージャー

  最高出力:  507ps(373kW)/6100rpm

  車両重量:  2500kg

  駆動方式:  フルタイム4WD

車高がほぼ2メートルあるのが、ビッグサイズですね。駐車場とかどこでも停められるわけではないので、都内での運転とか取り回しが大変そう。また、車重が2.5トンのヘビーサイズを突き動かすのが5.5Lエンジン

最高出力が500馬力というのは、さすがドイツのアウトバーン仕様という感じが。滝沢秀明さんは左ハンドルを運転しているようですが、日本では運転しずらいケースも多いはず。

 

クルマ選びから分かる滝沢秀明の性格&まとめ

もちろん、ジャニーズ事務所の所属アイドルが比較的乗ることの多い車種が、ポルシェやベンツだったりするのですが、滝沢秀明さんの場合ドイツ車のみを選んできたのは、その作りの堅実さなんじゃないかと思います。

あと、ベンツのGクラスを選ぶタイプの人に多いのが、「人の言うことを聞かない」人とか。でも、これはあくまでもそんな傾向があるということに過ぎないですからね。滝沢秀明さんはそういうタイプに見えないですし。

あとは、ジャニーズ事務所には昔からポルシェ好きなアイドルとか多いので、単純に先輩たちの歩んできた道をなぞっているのかもしれません。

マッチとか車に詳しい先輩とかもいますよね。ま~、滝沢秀明さんもここは先輩を立てて、うまいことマッチから「クルマの選び方情報」とか聞いたりするのかもしれません。

クルマ選びには、その人の人生観とか価値観が出るので、滝沢秀明さんが、これからどんなクルマをチョイスするのかが楽しみですね。

 

気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 小林麻耶・ポルシェで違反切符!種類・モデルは何&価格(値段)はおいくら?なぜ安東弘樹アナが?

花田優一のイタリアの愛車は何(車種は)?スペック&価格はいくら?なぜ選んだ?

ゾゾタウン・前澤友作社長の愛車遍歴は?価格&総額はいくら?なぜ買うのか?

★セレブのクルマをチェック! → 芸能人&有名人の愛車まとめ

Sponsored Links

-芸能人&有名人の愛車

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.