BMW

BMW・新型M3の日本発売時期はいつ?価格・実燃費&スペックやエクステリアデザインと内装は?

更新日:

2019年に注目なのがBMW。その理由は、3シリーズの刷新!いよいよ7代目G20系に切り替わることで、それに伴い、新型M3の発表&発売も間違いないからですね。

ここでは、BMW・新型M3の日本発売時期はいつか、価格(値段)、実燃費&スペックやエクステリアデザインと内装などを取り上げます。

>> 輸入車&外車でおすすめ!まとめ記事(BMW~テスラ編)

 

BMW・新型M3の日本発売時期はいつ?

レンダリング画像:出典元-https://www.motor1.com/

BMW・新型M3の日本発売時期は2020年となるでしょう。根拠としては、欧州のカー関連雑誌などでは、2020年発売を前提に話を進めているものが多いことがあげられます。

さらに、カー関連雑誌「ベストカー」が指摘しているとおり、擬態仕様だったものの、2018年12月に日本仕様の3シリーズがすでに公開されています。ということは、その先には、M3の発売を控えている流れは間違いないですね。

ところで、カー関連雑誌「ベストカー」では、新型M3の発売時期について、2019年冬頃発売を予想していました。たしかに、2018年12月に3シリーズが公開され、2019年1月に発表なので、ギリで2019年中に発売されそうな気もしますが、個人的には間に合わない気がします。

もちろん、BMW乗りにとっては、早く発売してほしいところだと思いますが、欧州での報道では、”新型M3の発売がまだ少し先というニュアンス”ですので、2020年と予想します。

ちなみに、2018年秋にパリで開催されたモーターショーでは、BMWのCEOハラルド・クルーガー氏は、M3の発売時期について、詳細を明らかにしませんでした。

しかし、欧州系のカー関連のマスコミによると、現在、新型M3の開発は真っ只中で、最終的なブラッシュアップがなされていることは間違いないので、発売が遠い先ということはないでしょう。

ブラッシュアップには、新プラットフォームの採用に伴う、さらなる軽量化と高剛性化が含まれていて、このあたりのブラッシュアップに時間がかかっていることも考えられます。

ところで、これまで、BMWの新型モデルの切り替えには、ひとつのパターンのようなものがあり、セダン ⇒ ワゴンモデルのツーリング ⇒ そしてM3モデルのようなハイパフォーマンスモデルという順序で、発表&発売が進められてきました。

今回の刷新でも同じパターンをなぞるでしょう。

ですので、2019年初めの3シリーズの発表は、その後にやがて続く新型M3の発売の始まりを告げるものになるわけです。

 

BMW・新型M3の価格(値段)は

BMW・新型M3の価格(値段)は、880万円~と推測します。その根拠ですが、多くの欧州系のメディアの予想がこの数字に近い金額を予想していること。

そのことから、エントリーモデルで880万円前後という金額が現実的だと思います。

さらに、M3のライバル車であるメルセデスAMG C63、アウディ RS5、キャデラックATS-Vなどが、この価格帯であることも理由の一つでしょう。

これらの理由で、新車価格は、880万円~と予想します。ちなみに、現在新型M3はブラッシュアップ中ですので、開発に伴い、さらなる価格上昇の可能性もあることを加えておきます。

 

BMW・新型M3の実燃費&スペックは?

レンダリング画像:出典元-https://www.motor1.com/

BMWの新型M3の実燃費ですが、10km/L程度になると予想します。

根拠ですが、新型M3は現行M3とほぼ同じボディサイズが予想されており、パワートレインを見ても排気量的には、同じ3Lで想定。より軽量化が図られることで、好燃費にもつながると予想。

ちなみに、現行モデルのM3のカタログ値(JC08モード燃費)は、12.2km/Lです。

新型M3のカタログ値も、現行モデルに近い数値となると予想し、実燃費は若干落ちて10km/Lをキープできるかどうかじゃないでしょうか。エンジンの回し方や走り方で変わりますが、やはり二桁の実燃費は維持してほしいところ。

 

スペックは?

新型M3の予想されるスペックがこちら。

ポイント

  • パワートレイン: 新開発・3L直列6気筒ツインターボ「S58型」エンジン
  • 最高出力: 450ps以上(オプションの「コンプリートパッケージ」を選べば、最高出力は500ps)
  • トランスミッション: 6MTまたは8AT
  • 定員: 5名
  • ボディサイズ: 参考になるのが、以下の現行の3シリーズのサイズ。このサイズと近いものになると予想

★ 現行の3シリーズ(F80)のボディサイズ

ポイント

  • ホイールベース: 2812mm
  • 長さ: 4671mm
  • 幅: 1877mm
  • 高さ: 1424mm

噂されていた、AWDモデルとハイブリッドモデルの発売は、現時点では見送られる公算が高いです。

また、注目ポイントは、前述のようにより軽量化と高剛性化が図られたこと。その秘密はアルミニウムと高強度鋼によるCLARプラットフォームの採用。”ねじれ”にも強くなり、剛性が向上したことに注目できます。

それにしても、最高出力がほぼ500psということは、現行のM3よりも高出力で速いということですし、この速さにこだわるスタンスはイイですね!

やはり、BMWのようなカーメーカーは「速さにこだわってナンボ」だと思います。

 

エクステリアデザインと内装は?

エクステリアデザインと内装は、BMWらしさ・・・という印象。

現在、擬態が施されたカモフラージュの画像しかまだ見ることができませんが、細かな部分は隠されているものの、3シリーズと同じように、C型LEDデイタイムランニングライトを備えている新世代のヘッドライト、L字型テールライトが確認できます。

また、M3特有のトランクリッド・スポイラーや独特のホイールアーチなども確認できます。

これらは、M3らしさともいえるデザインで、見る人にはっきりと認識させるもの。

繰り返しになりますが、カモフラージュされているため、分かるような分からないような部分もありますが、独特の重厚感や存在感を感じ取れます。早く、ベールを脱いで欲しいところ。

(画像出典元:https://carvillenews.com/)

内装は?

内装については、まだ情報はありません。しかし、現行のM3モデルの内装のトレンドと大きくは変わらないはず。

新型M3に、最新のiDriveシステムや、デジタルダッシュボードの搭載されることは間違いないと思います。

出典元:Concept Car 2019

 

まとめ

  • 日本発売時期: 現時点で2020年を予想
  • 新型M3の価格(値段): 880万円~
  • 実燃費: 10km/L程度は達成してほしい(願望)
  • スペック: 以下の通り

ポイント

  • パワートレイン: 新開発・3L直列6気筒ツインターボ「S58型」エンジン
  • 最高出力: 450ps以上(オプションの「コンプリートパッケージ」を選べば、最高出力は500ps)
  • トランスミッション: 6MTまたは8AT
  • 定員: 5名
  • ボディサイズ: 参考になるのが、以下の現行の3シリーズのサイズ。このサイズと近いものになると予想
  • エクステリアデザインと内装: 現行のM3らしさを継ぐものと想定

ここでは、BMW・新型M3の日本発売時期がいつなのか、価格(値段)、実燃費、スペックやエクステリアデザイン&内装を取り上げました。

正直、まだ情報が隠されている部分も多く、判断しかねる部分もありますが、M3の歴史を見ると、BMWがレースで勝利するための想いを込めたモデルがM3ですので、手を抜くわけにはいかないでしょう。

実際、1986年に初代BMW M3が誕生して以降、スペック的に更なる高みを目指し続けてきたわけで、今回の新型M3も楽しみですね。

まずは、試乗してみたいと思わせるスペックとデザインに仕上がることを期待したいところです。

 

【PS】 実はBMW・新型M3をお得に購入する裏技があります!

新車の購入を考えておられるなら、是非こちらをお読みください♪

とある方法を使うことで、新車を30-50万円も安く買えるようになります!

その方法を分かりやすく説明しています。

 

     ▼新車を30~50万円安く買おう!!▼
         ↓ ↓ ↓ ↓

愛車をディーラの下取り価格よりも30万~50万円高く売る方法とは

>> 大人かっこいい30代にオススメの車特集&まとめ!

>> モテ期到来!40代男子のオススメの車

>> 渋さ漂う50代の男子にオススメの車

▼関連記事▼

BMW新型 i4の日本発売日Xデーはいつ?スペック・実燃費・価格とエクステリアデザイン&内装は?画像は

BMW・iNext(i5&i6)の日本発売日Xデーはいつ?価格・スペック・実燃費とエクステリアデザイン&内装は?画像は  

BMW・新型X5(2019)の後部座席(2列目&3列目)の広さ&ラゲッジスペースの評価・口コミは?

新型BMW・X4(G02)の後部座席の広さは?ラゲッジスペースの広さと使い勝手は?

Sponsored Links

-BMW

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.