TOYOTA(トヨタ)

新型RAV4(5代目)の実燃費はCR-Vよりスゴイか比較!平均実燃費はどれくらい?

更新日:

新型RAV4(5代目)

ついに復活する新型RAV4(5代目)!その実燃費に迫ります!永遠のライバル?ホンダCR-Vと比較してどうなのでしょうか?

新型RAV4を乗る層は、おそらくファミリー層がメインのはず。実燃費は家計にそのまま直結するだけに気になるところ・・・。そこに迫ります。

▼関連記事▼

新型RAV4(5代目)の日本発売時期はいつ?価格(値段)予想・スペック・実燃費&エクステリアと内装の画像は?

新型RAV4の後部座席はチョイ広い!先代モデル&ライバルCR-Vとの違いは?

新型RAV4の乗り心地はどうなの?良いか悪いかを現行モデルと比較!

 

新型RAV4の実燃費!VS”CR-V”でどちらが良い?(FF車編)

新型RAV4(5代目)

via: https://www.motortrend.com

まず、新型RAV4の実燃費について。

永遠のライバル”CR-V”との比較で見た場合ですが、FFのガソリンモデルで見た場合、ライバルの新型CR-Vの方が、新型RAV4よりも実燃費が良いはず。

どれくらい違うのかを、実際にFF(前輪駆動モデル)で比較して説明します。

 

新型RAV4の予想燃費(LE&リミテッド=前輪駆動モデル)

新型RAV4のガソリンモデルの実燃費から・・・。

 

ポイント

  • 市街地での走行: 約11.5km/リットル
  • 高速道路での走行: 約14.5km/リットル
  • 総合実燃費: 約12km/リットル

 

  • 新型RAV4の実燃費について分かること: 上記の数値は、北米のカー関連雑誌による推測を元に計算しています。

そもそも論なのですが、日本のなんとも怪しげなカタログ燃費の値と異なり、北米の場合(北米に限りませんが)、メーカーのカタログ燃費は実燃費にけっこう近いモノがあります。

もちろん、何人くらい乗るか、乗車する当日の気候などによって、実燃費は変わってきますが、もし、この燃費数値であれば、あまり実燃費は良くない感じがします。

 

では、つづいて、永遠のライバル”CR-V”の実燃費について取り上げます・・・。

 

CR-V(1.5L・FF車)の実燃費

CR-V(1.5L・FF車)の実燃費がコチラ。

 

ポイント

  • 市街地での走行: 約12km/リットル
  • 高速道路での走行: 約15km/リットル
  • 総合実燃費: 約13.5km/リットル

 

ガソリンモデルの実燃費については、CR-Vの方が新型RAV4よりも、微妙に良いという感じです。

 

結局新型RAV4の実燃費は、CR-V(1.5L)よりも悪いか?

新型CR-V

via: ホンダ公式サイト

まず、CR-V(1.5L)については、日本国内ですでに販売されていることから、実燃費が分かっています。CR-Vにとっての高速でのスィートスポットの速度である、時速約100キロでは、走り方によりますが、実燃費は約15km/リットルを達成します。

一部、高速道路走行で、20km/リットル近い実燃費を叩き出しているデータを公開しているサイトや関連雑誌などもありますが、実際に自分で運転して、そこまでの燃費数値を達成するのは難しいはず。

ちなみに、時速60キロで走った場合のCR-Vの実燃費は、約13km/リットル程度でしょう。迎え撃つCR-V側からすると、単純に実燃費で比較すると、新型RAV4に勝つと思います。

つまり・・・

繰り返しになりますが・・・。走り方にもよりますが、ライバルであるホンダCR-Vが新型RAV4の実燃費を上回るはず。

さて、つづいてハイブリッドモデルの場合はどうかを取り上げます。

 

新型RAV4の実燃費!VS”CR-V”でどちらが良い?(ハイブリッド車編)

新型RAV4(5代目)実燃費

via: https://www.motortrend.com

さて、ハイブリッドに目を移してみましょう。ハイブリッドモデルについても、CR-Vの方が新型RAV4よりも実燃費が良いと思われます。その比較がコチラ。

 

新型RAV4の予想燃費(ハイブリッドモデル)

  • 市街地での走行: 約17.5km/リットル
  • 高速道路での走行: 約15.7km/リットル
  • 総合実燃費: 約16km/リットル
  • 新型RAV4(ハイブリッド車)の実燃費について分かること: 上記の数値は、やはり北米のカー関連雑誌による推測がベースです。

ある程度、実燃費に近い数値といえるでしょう。アメリカ人に限らないですが、実燃費があまりにカタログ値と乖離しすぎていれば、クレームになるはず。逆にこの数値に真実味を感じます。

このへん、プリウスにしても、やたらカタログ値が良いですが、いざ実燃費は・・・という感じなので、何とかしてほしい部分もあります。

つづいて、CR-Vです。

 

CR-V(1.5L・ハイブリッド車)の実燃費

  • 市街地での走行: 約19km/リットル
  • 高速道路での走行: 約20km/リットル
  • 総合実燃費: 約19.5km/リットル

CR-Vは、以前友人が乗っていたので、良く乗る機会があったのですが、そんなに実燃費が良くない印象でした。しかし、現行モデルで、ここまで実燃費の高さを見せつけられると、燃費面では、ホンダがかなりブラッシュアップしてきたことが分かります。

正直、これだけの燃費を達成していると、ファミリー層で乗れるクルマとしては、イイのでは?と思ってしまいます。

燃費面だけを取ってみた場合という意味ですが。

 

▼ライバル・ホンダ新型CR-Vに関する記事▼

ホンダ新型CR-Vの実燃費とは・試乗で分かった燃費は実際のところ悪いのか?

ホンダ新型CR-Vのカラーバリエーション!ライフスタイル別のオススメカラーとは

ホンダ新型CR-Vの後部座席(2列目&3列目)の広さ(スペース)はどうなの?

 

なぜ、新型RAV4はCR-Vに燃費で負けているか?・・・

新型RAV4(5代目)運転席

via: https://www.motortrend.com

なぜ、新型RAV4はCR-Vに燃費で負けているか?ですが、そもそも、新型RAV4はいったん日本を撤退しており、北米を中心に販売台数を伸ばしてきました。今回、日本での復活をするものの、極論を言えば、トヨタとしては、案外CR-Vと燃費で真向勝負しようと思っていないかもです。

RAV4は、デザイン面などで一新してきたことで、(好みは分かれるかもしれないですが)少なくとも欧米人にウケてきました。

また、北米のカー関連雑誌によると、RAV4の2018年モデル(北米で発売されたモデルで日本では未発売)と比べ、燃費に改善が見られています。

 

ちなみに、以下の数値が現行(北米で販売されている)のRAV4の実燃費です。

 

参考

現行のRAV4の実燃費

  • 市街地での走行: 約10.6km/リットル
  • 高速道路での走行: 約11.5m/リットル

 

新型RAV4が、現行のモデルと比べれば、燃費の改善を意識してきたことが分かります。

やはり、ある程度、燃費が良くないとやはり日本で売れ行きを伸ばすのは難しいはず。ま~、このあたりに、新型RAV4の日本発売にあたって、デザイン面以外にも、実燃費面での改善を目指して、気合が入っているトヨタの姿勢が分かりますね。

 

新型RAV4の販売比率はハイブリッド化が主流に・・・でも実燃費はそこまで良くならない!

新型RAV4(5代目)ハイブリッド

via: https://www.motor1.com/reviews/286495/2019-toyota-rav4-hybrid-first-drive/

北米のカー関連雑誌によると、今後、新型RAV4の販売比率はハイブリッド化が主流になることが予想されています。

トヨタが、RAV4 Hybridを発売したのは、2015年のことでした。現時点では、RAV4のハイブリッド車の売り上げが占める割合は、RAV4全体の売上高の約12パーセントですが、2019年にハイブリッドモデルが発売されることで、今後、ハイブリッド化の販売比率が優勢になる流れは止まらないでしょう。

ただ、個人的には、そこまで変わるのかといえば、実際に日本の環境で走らせてみたら、燃費も、そんなに変わらない気も。

いずれにしても、車メーカー全体の流れとして、EV化も平行して見られるなかで、新型RAV4のようなプラグインハイブリッドタイプのクルマがどこまでシェアを伸ばしていけるのか、ちょっと見ものな気がします。

ちなみに、ハイブリッドモデルは、バッテリーパックをラゲッジルームではなく、後部座席の下に配置することで、広いラゲッジスペースを実現。

ガソリンモデルに負けない、約1000Lのラゲッジスペースを実現。車内の居住性もかなり向上していることも付け加えておきます。

>> 20代男子におすすめのかっこいいモテ車特集

 

▼ 新型RAV4の試乗記はコチラ!! ▼

新型RAV4試乗車を試乗!試乗記ブログ&忖度ゼロ&ガチの感想レポート!

 

新型RAV4(5代目)の実燃費はCR-Vよりスゴイか比較! ~まとめ

北米のカー関連雑誌ベースの情報で、新型RAV4(5代目)の実燃費が果たしてCR-Vと比べてどうなのかを取り上げました。

結論は、FFガソリンモデルもハイブリッドタイプも、ホンダCR-Vが、新型RAV4よりも実燃費が良いと推測します。ただ、昔からRAV4というクルマをご存知の方であれば、ご存知だと思いますが、燃費は、もともとそんなに良くない車だったはず。

新型RAV4の実燃費については、実際に日本で発売されてから、試乗もしてみて再度調べてみたいと思います。

気になるのが、新型RAV4の操舵性についてイマイチな評価もあること・・・。このあたりは実際に乗って運転してみないと分からないですからね・・・。燃費の部分と併せて確認したいと思います。

ただ、直感的に感じる点として、無難好きなトヨタらしくないデザインで、日本ではウケるんじゃないかと思います。

 

【PS】 新型RAV4を超お得に購入する裏技とは?

新型RAV4の購入を考えておられるなら、是非こちらをお読みください♪

とある方法を使うことで、新車を30-50万円も安く買えるようになります!

その方法を分かりやすく説明しています。

 

      ▼新車を30~50万円安く買おう!!▼
            ↓ ↓ ↓ ↓

愛車をディーラの下取り価格よりも30万~50万円高く売る方法とは

 

>> 大人かっこいい30代にオススメの車特集&まとめ!

>> モテ期到来!40代男子のオススメの車

▼関連記事▼

新型RAV4(5代目)の日本発売時期はいつ?価格(値段)予想・スペック・実燃費&エクステリアと内装の画像は?

新型RAV4の後部座席はチョイ広い!先代モデル&ライバルCR-Vとの違いは?

新型RAV4の乗り心地はどうなの?良いか悪いかを現行モデルと比較!

新型RAV4カラーバリエーション&人気ランキング!オススメはこれ!

>> 国産車でおすすめの車をサクッとまとめ!(ホンダ・スバル・トヨタ編)

Sponsored Links

-TOYOTA(トヨタ)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© vehicle info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.